enthumble


あなたの理想のキーボードは、こちら?

インストール操作不要, 商用利用可, フリーソフトウェア, 有料版で自由にカスタマイズ



10万DL達成 & Vectorおすすめ掲載

本ソフトウェアは、キー環境変更ソフトAutoHotkey附属のコンパイラで作成しております。AutoHotkey作者の意向から、ライセンスの扱いに問題がないというスタンスです。只今、議論を精査している状態です。

「キーボード操作をもうちょっと便利にしたいが、かといってガリガリのカスタマイズソフトはちょっと……」という方にぴったりの手軽なユーティリティ Vectorレビューより

誰でもいますぐ

誰でも使えるPCキーボードのフリーソフトウェアを目指しています。主婦から新聞記者にまで支持されています。

enthumble_point1

キーボードをもっと快適に

無変換キーを押しているときだけキー操作が変わります。ホームポジションからあらゆる操作が可能。例えば無変換とI,J,K,Lの同時押しが、矢印キーの操作に。vi/emacs様カスタマイズも。

enthumble_point2

日本語⇔英語、確実に切り替え

日本語を入れようとして英語を入力してしまった… このイライラを完全に解消します

詳しくは、enthumble説明書へ。

キーボードユーザーの声


著名メディアで紹介されました。
banner_lifehacker banner_vector

開発ストーリー

2009年、大学に通っていたときに「enthumble(アンサンブル)」のアイディアが生まれました。それはEnterとEscだけをホームポジションで押せるもの。 しかし宣伝したターゲット層がずれていたため、ユーザーからの反応は非常に悪かった…。
それでも、キーボードを手軽にカスタマイズすることで皆のキーボードを便利にしたい!とあきらめずに改善を重ね、2011年には大手ニュースサイト ライフハッカーで紹介記事が掲載。enthumbleの名前が一般ユーザーにも広がりはじめました。シンプルかつ便利になるようにプログラムを作りこみ、支持を得ています。